先輩の声

参加者の声

昨年の神戸大学合同説明会に参加した先輩の声をご紹介。
「シンダイ合説」で企業と出会い内定を獲得した先輩や、企業の熱意を感じたと語る先輩も!
ぜひこのチャンスを活かしましょう!

文系の先輩の声

経営学部4年

昨年の合同企業説明会に参加して、何気なくブースに入って説明を聞いた企業で今年の4月から働き始めることになりました。出会いは本当に偶然ですので、みなさんも素敵な縁を見つけてください。

国際文化学研究科前期課程2年

私はITサービス・ソフトウエア系の企業20社ほど説明を聞きましたが、同じ業種でも事業内容・働き方・社員の方の雰囲気が全く違いました。自分にあった企業を探すには、できるだけ多くの企業説明を、3月のこの時期に聞いておく必要があると思います。

理系の先輩の声

工学研究科前期課程2年

合同企業説明会では、名前を知っている企業ブースだけを訪問するのではなく、むしろ「隠れ優良企業」「自分に一番合った企業」を探す場だと思いました。3日間最大で21社の説明しか物理的に聞くことができないので、名前を知っている企業だけではなく、名前を聞いたことが無い企業ブースも積極的に訪問すると良いと思います。

医学部保健学科4年

「就活は楽しい!」私が就活を終えての素直な感想です。インターネットや書籍では分からなくても、実際に企業の方と話して初めて分かることも多いと思います。一歩前に踏み出して、この貴重な3日間を活用しましょう。

科学技術イノベーション研究科前期課程2年

色々な合同企業説明会に参加しましたが、学内の合同企業説明会が一番企業の方との距離が近く、企業の方の熱意を感じました。わざわざ神戸大学の体育館まで神戸大学生に会いに来てくださるというのは、実はすごいことだと思います。自分に合った企業を見つけに体育館にGO!